ネイルの資格|スクール(通学講座)ではどんな事を学ぶ?

ネイルの資格は全てが民間資格となっており、様々なものがあります。

 

その様々な資格の中で、それぞれのスクールなどによって学べる内容は異なります。

 

専門学校や通学講座、通信講座など、学べる形態にもいくつもの種類がありますが、今回はスクール(通学講座)にて学べる内容をご紹介していきます。

 

ネイルの資格!通学講座で学べることはどんなこと?

通学講座でネイルの資格を取得しようとされている方も多いと思います。

 

専門学校などであればさらに深く学ぶ事が出来ますが、通学講座であれば学校よりも短期間で資格を取得することが出来ますので、人気となっています。

 

通学講座で取得できる資格によって、学べる内容というのは異なります。

 

もちろん、資格の名称も異なりますし、費用や試験についても違いがあります。

 

今回ご紹介するのは、「JNA認定校」である、リールネイルスクールのベーシックコースです。

 

基礎中の基礎を学ぶ事が出来るベーシックコースでは、以下のような内容を学ぶ事が出来ます。

 

○ネイルの基礎知識…ネイル、皮膚の病気、消毒管理、色彩理論など
○ネイルケア…爪の長さを整えるファイリングや、甘皮の処理について
○カラーリング…はがれにくく綺麗なカラーリングやカラーオフについて
○フットケア…フットの甘皮処理、角質除去、カラーリングなど
○チップ&ラップ…ネイルチップとラップ素材を使用したリペアテクニックについて
○ジェルネイル…カラー、フローター、グラデーション、フレンチ、デザイン、フットジェルについて
○ネイルアート…ペイントアート、ジェルアートなど

 

このような事を学ぶ事が出来る様になっています。

 

さらに深く学びたいという方は、別のコースに編入することも出来ますので、気軽に受講することが出来ます。

 

目指す資格は、ネイリスト技能検定試験3級、ジェルネイル技能検定初級となります。