どうすればネイリストになれるの?

セルフネイル画像

セルフネイルの腕は一級品と自称してみても、実際に第三者にネイルを施して、そのサービスの対価としてお金を頂かなくてはプロのネイリストとは言えません。

 

ネイルが趣味でその趣味を仕事に繋げたいと思っている方もたくさんいると思いますが、一体どうすればプロのネイリストになる事ができるのでしょうか。

 

詳しく解説していきたいと思います。

 

自分に適正はあるのか?

ネイルサロン

自分の爪にネイルを施す事と他の人の爪にネイルを施す事は、同じように見えて、全く違います。

 

それぞれデザインに好みがあるのはもちろん、爪の健康状態だって全く異なるものです。

 

趣味の範囲で友人にネイルを施すのであれば、我流で好きな様にすれば良いでしょうが、お金を頂くプロならそうはいきません。

 

お客様が自分には似合わない雰囲気のネイルをしたい、もしくは流行のものよりもベーシックなネイルをしたいと願っているのであれば、その意見を尊重する事が何よりも重視されるのです。

 

そのような場面において、威圧的にならずに、自分の客観的な意見をそれとなく相手に伝える事できるでしょうか。

 

人と接する仕事であるネイリスト。ネイルスキルだけでなく、アドバイスやヒアリング能力など、細やかな気遣いができない人には向いていない職業なのです。

 

ネイリストって資格が必要なの?

プロのネイリスト

実はネイリストとして働くのに、国家資格の様な定められた資格は必要ありません。極端に言ってしまえば、もしもネイルを誰かに施してそのサービスに対しての代金を受け取ったのであれば、もうネイリストとしてのスタート地点に立ったと言ってもよいでしょう。

 

しかしながら、お客様に最高のサービスを施すプロを目指したいのであれば、ネイルの基礎的な技術や手入れ方法、マッサージの方法などの専門スキルを学ぶ必要があります。

 

また、周りを見渡してみると、有資格者を求人募集の条件として挙げているサロンがほとんどです。

 

資格が必要無いというのはあくまで法律的な問題であって、現にサロンで働くほぼ100%のスタッフは何かしらのネイル資格を保有しているものです。

 

一度しっかり学んでおけば、ネイルサロンで求人応募があった際にもその事をアピールできますし、即戦力として重宝される事は間違いありません。

 

ですから、よぼどの理由が無い限りは、資格は取得しておいた方が良いと思います。

 

ネイリストとしての基礎的な技術を学ぶためのスクールはたくさんあり悩まれる方も多いでしょうが、事前に下調べをして本当に自分に合った学校を選ぶことが大切です。

 

ネイリストは、将来独立して活躍するのも夢ではない素晴らしい職業です。本気でネイルが好きなのであれば、自分に投資をしてみる気持ちでスクールの受講を検討してみてもよいのではないでしょうか。

 

初めに取得する資格はどれが良い?

ネイルキット

ネイルの世界に国家資格はありませんが、民間資格はいくつかあります。

 

よく、初心者の方から「◯◯検定と××検定、どちらの資格を取得するのが良いですか?」「知名度の高い資格はどれですか?」という質問をいただきますが、最初に取得すべき資格を挙げるのであれば、断然「JNECネイリスト技能検定3級」と「JNAジェルネイル検定初級」をおすすめします。

 

JNECネイリスト技能検定(公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター)は、内閣総理大臣も認めており、歴史も古く、業界内で最も知名度が高いと言っても過言ではありません。まずは3級合格を目指し、2級、1級とステップアップしていくのが良いと思います。

 

併せて取得したいのが、「JNAジェルネイル技能検定」。近年、ジェルネイルの普及がめざましい業界背景からみても、ジェルネイルの技術習得は外せません。

 

検定のレベル感をざっくりと言うと、趣味であれば「JNEC3級+JNAジェル初級」、ネイルサロンへの就職を考えているのであれば「JNEC2級+JNAジェル中級」、サロン経営を目指しているのであれば「JNEC1級+JNAジェル上級+ネイルサロン衛生管理士」を取得しておけば間違いないでしょう。

 

まずは、腕試しのつもりで初心者向けの「JNECネイリスト技能検定3級」と「JNAジェルネイル検定初級」のダブル合格を目指してみてはいかがでしょうか。

 

スクールを選ぶならどこが良い?

通信講座画像

独学で資格を取得することも、もちろん可能です。

 

しかし、検定試験の場合、ネイルのスキルだけでなく、そこに至るまでの手順や経緯まで細かく採点されますので、効率よく合格を目指すのであれば、スクール(通学講座)か通信講座を受講するのが一般的です。

 

独学で勉強を始めたはいいものの、苦労した末、結局は断念…その後、スクールに通い始めてリスタート、といった人も結構な割合でいらっしゃいます。時間を無駄にしたくないという人は、迷わずスクールor通信講座をおすすめします。

 

個人的には、講師から直接指導を受けることができるスクールをおすすめしますが、予算や時間に限りがある方は、低予算で受講可能な通信講座を視野に入れても良いでしょう。

 

上級の資格を目指すのであれば、スクールに通わないとちょっと厳しいというのが本音です。逆に、初級資格であれば通信講座のみで充分合格を狙うことは可能だと思います。

 

最短で合格するためには?

ブラッシュアップ学びキャプチャ

ネイルスクールラボは、全国150校以上あるスクール&通信講座を一覧で比較、まとめて資料請求ができるポータルサイトです。スクールによっては、ネイリストに必要なツール1式が教材に組み込まれていたり、提携サロンへ就職を優先的に斡旋してくれたりと、嬉しい特典も沢山あります。目指す資格、学び方、費用などをトータルで比べて、自分に合ったスクールを選ぶことが大切です。送られてくる資料をパラパラと眺めているだけでも楽しいですよ。

 

詳細ページはこちら